モグニャンの原材料を徹底検証!他のフードと違う3つの秘密とは?

モグニャンの原材料を徹底検証!他のフードと違う3つとは?

 

フードの質は 原材料 で決まる!とよく聞きますよね。

 

愛猫にあげているフードの原材料欄を見て、「?」と感じたことはありませんか?

 

私は何度かあります。

 

詳しい表記がなかったり、なんだか難しい材料が書かれていたり、、、

 

本当に大丈夫なの!?と不安に感じるものもありました。

 

キャットフードの人気ランキング上位に入っている モグニャン は口コミでも評価が高いですよね!

 

人気の秘密の一つに、原材料が関係していました!

 

今回は、モグニャンの原材料がほかのフードとどのように違うのかを徹底検証していきます!

 

 

 

主原料は白身魚63%

 

では、モグニャンキャットフードの原材料についてご紹介していきます。

 

 

↑こちらがモグニャンの原材料です。

 

 

キャットフードの質は原材料の特に、主原料で決まります。

 

モグニャンは主原料に「白身魚」を使っています。

 

モグニャンの原材料を徹底検証!他のフードと違う3つの秘密とは?

 

他の多くのフードでは、穀類やチキンなどの肉類を使っていますよね。

 

穀類は猫の消化には合わず、体に負担をかけてしまいます・・・

 

 

肉類はたんぱく質はしっかりと摂取できますが、脂肪分が高めなので摂取量に気を付けないといけません。

 

白身魚は、たんぱく質を豊富に摂取でき、さらに脂肪分も控えめなので年齢問わず使える食材です。

 

また白身魚は、消化吸収率が良く猫の消化能力にも負担をかけません!

 

ですので、効率的にたんぱく質が摂取できる材料なんです!

 

 

毎日食べるものですから、なるべく体に負担をかけることなく良質なフードを選んであげたいですよね。

 

猫にとって一番必要な栄養は「動物性たんぱく質」です。

 

肉食の猫はたんぱく質でエネルギーを生成しますので必須の栄養素です。

 

モグニャンはたんぱく質豊富な白身魚を使うことで、良質なたんぱく質を摂取できるフードです。

 

猫の健康を第一に考えられたフードなので、愛猫の毎日の食事にぴったりです!

 

 

 

原材料に穀類を一切使っていない

 

モグニャンの原材料を徹底検証!他のフードと違う3つの秘密とは?

 

多くのフードでは少なからず穀類を使っているものもあります。

 

プレミアムフードでも穀類を使っているフードがあるんです。

 

 

プレミアムフードは穀類を使っていないと思っていた私だったんですが、実際に原材料欄を見ると・・・

 

「穀類使ってる!!」と驚いたことが何度かあります。

 

 

使っている穀類はどんなに良質なものでも、猫の消化能力には合わない食材なんです・・・

 

なぜかというと、猫は元々は肉食動物で、消化能力は肉食動物に近いんです。

 

ですので、穀類の消化を得意としておらず、無理に消化しようとすると体調不良を招いてしまいます。

 

キャットフードに含まれる穀類は、栄養面で入れていることもありますが、実はかさ増し目的で配合しているというフードもあります・・・

 

 

モグニャンは穀類を一切使っていません!

 

メインの材料にも、補助的な材料としても、穀類を使っていないんです!

 

かさ増しとしての穀類も入っていないので、原材料の栄養を残さず摂取することができるんです♪

 

愛猫の健康を守るうえで「穀類なし」というのはとても重要なポイントですので、必ずチェックしましょう。

 

 

 

 

野菜や果物を配合することで健康増進

 

モグニャンの原材料欄を見ると、「バナナ」「リンゴ」「カボチャ」「サツマイモ」など、野菜や果物が多く使われていることがわかります。

 

ここも他のフードと違うところですね。

 

モグニャンの原材料を徹底検証!他のフードと違う3つの秘密とは?

 

サツマイモは、腹持ちが良く食物繊維が豊富です。お腹の調子を整えてくれますし、良質な炭水化物源となるため、エネルギー補給にも一役買っています。

 

 

バナナもお腹の調子を整えてくれる食材ですよね!

 

 

リンゴは、お腹の調子を整える成分「ペクチン」が豊富に入っています。
さらにクエン酸やリンゴ酸を含んでおり、疲労回復をサポートしてくれます。

 

特に体力が低下してくるシニア世代の猫ちゃんにはうれしい食材ですね!

 

 

カボチャは、皮膚や粘膜の健康維持に役立つ「カロチン」、塩分排出を助ける「カリウム」が豊富です。

 

さらに、食物繊維も豊富に含まれており、便秘予防・改善に効果があります。

 

 

 

こうして見ると、お腹の調子を整えてくれる食材や、健康維持・健康増進を助けてくれる食材がたくさんです!

 

猫は自分でこうした食材を選ぶことができないので、私たち飼い主が選んであげなくちゃいけないですよね。

 

モグニャンは安心安全な食材を原材料に使っており、健康維持や健康増進に役立つフードということがわかりました!

 

 

⇒原材料は選び抜かれたものを厳選!モグニャンの公式サイトはこちら

 

 

 

モグニャン 原材料まとめ

 

モグニャンキャットフードがプレミアムキャットフードと言われる秘密がお分かりいただけたかと思います。

 

やはり、キャットフードの品質の違いは原材料の品質の違いであることが改めてわかりました。

 

では、違いをまとめていきます。

 

 

 主原料は白身魚

 

 

白身魚を主原料にすることで、良質な動物性たんぱく質を摂取できるようになっています。

 

 

 穀類を一切使っていない

 

 

たんぱく質源としても、かさ増しとしても、穀類を一切使っていません。
そのため、愛猫の消化に負担をかけることなく栄養をしっかり吸収できます。

 

 

 野菜や果物で栄養摂取

 

 

多くのフードでは、サプリメントなどで配合する栄養も、モグニャンでは食材から摂取できます。

 

サツマイモやカボチャなどの野菜、バナナやリンゴなどの果物を使うことで、健康に役立つ栄養を摂取できます。

 

 

 

人間でも食べられる野菜や果物が配合されていることに正直驚きましたが、どの材料も猫の体を考えての配合だったので、飼い主としてとても安心して使えるフードだなと感じました。

 

モグニャンのように人間でも食べれる原材料のことを『ヒューマングレード』と呼びます。

 

 

愛猫の健康を守るのは、飼い主しかしないので、安全で健康的なフードを選んであげてくださいね。

 

 

モグニャンは公式サイトでの購入が最安値価格になっています。

 

原材料や成分についても公式サイトで紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪