モグニャン 食べない 口コミ ステマ

モグニャン食べない問題|口コミがステマってマジ!?愛猫の反応は?

 

モグニャンキャットフードはグルテンフリー(穀物不使用)の無添加キャットフードとして健康志向の高い飼い主様から注目されているキャットフードです。

 

私も『猫の健康に良いものを!』と調べていたらモグニャンに出会いました。

 

しかし、調べていると、

 

  • 購入したけどうちの猫は全然食べない・・・
  • モグニャンの成分は危険だ!ステマだ!

 

といった見るだけでドキッとする口コミもありました。

 

でも、そのような口コミって本当なのでしょうか?

 

そこで、食べないといった悪評や危険と言われている原材料について調べてみたのでご紹介します。

 

又、実際にモグニャンを購入した私が猫に与えたレビューもご紹介するので、モグニャンの本当の真実がわかりますよ!

 

 

 

モグニャンの口コミをまとめました

 


色々なレビューサイトで評判がよく、素材もシンプルで良いかなと思い購入しました。

 

1袋食べきりましたが、軟便になったりもしたのでリピートはしないかなぁ…と。値段もやはり高いですし。

 

素材は悪くないと思うんですが、なぜでしょうね?(Amazonレビュー)

 


ジップがマジックテープっぽくなっているのも保存に便利。

 

香りはお魚系でよく、美味しそうでした。粒の大きさは俵型でほどよい大きさ。

 

しかし、肝心の食いつきは、残念ながらぜんぜん良くなく、あまり食べなかった。

 

チキンの味に慣れてるからでしょうか?

 

しばらく、チキン系と混ぜて与えてみる予定ですが、食べないようならリピはなしですね。(Amazonレビュー)

 


ローテ用にと試し買いしましたが、3〜4日目位に数頭が下痢になったので、元に戻しました。

 

他の猫達もいつもは残さないのに残していたので、うちの猫の好みではなかったようです。(Amazonレビュー)

 


食いつきが良いとのことで買いましたが、うちの猫ちゃんは匂いを嗅いだだけで全く食べませんでした。

 

高いお金を払って購入したのに非常に残念です。(Amazonレビュー)

 

 

 悪評まとめ

 

 

悪い口コミでは、軟便になった・下痢になった・食べないというレビューが目立ちました。

 

当然、お腹に合わないと下痢や軟便になることもあります。

 

しかし、経験者ならおわかりでしょうが、キャットフードを切り替えるとよくお腹の調子は悪くなります。

 

 

ですので、正しい切り替え方法を実施することが大切です。

 

 

このように急に与えるキャットフードすべてをモグニャンにするのではなく、徐々に混ぜながら切り替えましょう!

 

ある日突然食べるものが変わると腸がびっくりし過敏に反応を起こし、下痢・軟便になってしまいます。

 

 

食べないという場合も同じです。

 

猫は神経質な動物ですので、今までとフードが変わると違和感を感じ口にしようとしません。

 

食べるお皿や場所が変わるだけでも食べなくなったりしますからね・・・

うちの猫も神経質な子がいてこまるときがあります・・・笑

 

どうしても購入したときは早く食べてほしかったり、食べないと不安になりますが、そこは焦らずじっくりと切り替えていけば体調も良く食べてくれるはずですよ♪

 

原材料や成分は間違いないですからね。

 

 

 

 


Amazon内のレビューがイマイチでステマと言われるこの商品、現在定期便で利用中ですが、好き嫌いがハッキリしているウチのニャンもしっかり食べてくれています。

 

放射線量等、色々不安に思っている事をカスタマーサポートに問い合わせてみたところ、人間の赤ちゃんにも安心して食べさせられる品質なんだとか。

 

尿路結石予防に有効なクランベリーや猫に良いとされる野菜もバランス良く配合されていて安心して食べさせられます。(Amazonレビュー)

 


もぐにゃんを購入し、良く食べるので姉の家の猫ちゃんにも分けてあげたら、長年悩んでいた皮膚病が綺麗に治ったので本当にビックリしました!

 

きっと今までのキャットフードの成分にアレルギー反応を起こしてたんでしょうね。

 

もぐにゃんに出会って本当に良かったです!

 

成分が安心ですし、うちの猫ちゃんも姉の猫ちゃんも毛艶も良くなり大変満足しております。(Amazonレビュー)

 


病気の子がいたので、体にいいフードを探していてこのフードを購入してみました。

 

病院の先生にフードの選び方を教えてもらい、防腐剤など含まれていなのでこのフードに選びました。

 

ただ、食べる子と食べない子がくっきり分かれてしまって、肝心の食べてほしい子が食べてくれなかったのが残念です。

 

食べる子は初めからモグニャンだけで食べてくれるので、また機会があったら購入しようかと思いました。(Amazonレビュー)

 


ロイヤルカナンを食べさせていたのですが、お便が緩めだったので、こちらのフード買いました。

 

お便の調子は確かに良いです。(楽天レビュー)

 

 

 良い口コミまとめ

 

 

良い口コミでは、「品質が良いから購入した」「病気が改善した」「食いつきがいい」といった意見が目立ちました。

 

やはりモグニャンを購入される方の目的の多くは、健康面を気にしていたり、原材料など品質の良いキャットフードを求めて購入されている方が多いようでした。

 

 

ホームページでは獣医さんも推奨していると出ていましたが、実際に獣医さんに相談した上で与えていた飼い主様もおり、安全性への説得力を感じました。

 

 

病気の原因がキャットフードなどの食事が原因のケースもありますが、モグニャンに切り替えてから病気が改善したという口コミには驚きましたね!

 

私たち人間も普段の食事が健康に大きく影響するのと同じく、猫の健康もキャットフードが大きな影響を与えます。

 

『猫ちゃんに健康で元気になってほしい』

 

良い口コミでは、そんな飼い主様の思いが詰まったレビューが多かったです♪

 

 

⇒口コミでも高評価!モグニャン公式サイトはこちら

 

 

 

モグニャンを実際に与えたのでレビューします♪

 

モグニャンユーザーの口コミをご紹介しましたが、一番はわが家の猫に試すことです。

 

そこで、実際に愛猫にモグニャンを購入して与えてみたのでレビューしてみます!

 

 

 モグニャンを注文してみました

 

 

私は公式サイトで注文しました。

 

購入ページで必要項目に入力するだけでしたので、注文は3分くらいでできました。

 

項目も少ないのでホントすごく簡単ですよ。

 

 

 

 

注文後にモグニャンが届いたのが3日後でした!!

 

段ボールの中に入れられて送られてきました。

 

 

配達してくれたのは、佐川急便さん。

 

注文時に時間指定ができるようになっているので、日中仕事をしている私でも受け取れる時間にきちんと配達してくれたので、非常に助かりました。

 

一番遅い指定時間は18時〜21時です。
マンションの方は「宅配ボックスあり」にチェックしておけば、留守でもボックスに入れてくれますよ。

 

 

早速、開けてみました。

 

 

『ジャジャ〜ン』

 

ピンクの可愛いパッケージです♪

 

プレミアムキャットフードは初めての購入だったのでテンション上がっちゃいました!!!

 

 

 

モグニャンだけでなく「モグニャンQ&A冊子・アンケート・定期便の案内」なども入っていましたよ。

 

 

 

 うちの猫ちゃんに少し与えてみました

 

 

早く届いたので、少しだけうちの猫ちゃんに与えてみました。

 

開けてみると、公式サイトにも書いていたように小粒サイズでした。

 

 

 

「モグニャンをあげたい!!」と思いましたが、いきなりモグニャンだけを与えると猫も戸惑ってしまいます。

 

なので、正しいキャットフードの切り替え方である『少しづつ混ぜる』方法で試しました。

 

 

 

(こんな感じにモグニャンを混ぜました。写真はわかりやすいように割合多めにしています)

 

 

 

与えてみると・・・

 

 

 

 

モグモグ食べました!まさに名前通り・・・(笑)

 

 

猫の飼い主様なら経験あると思いますが、いくら混ぜても嫌いなキャットフードって混ぜても食べないですよね?

 

おやつとフードを混ぜても、おやつだけ食べるあの器用さは何なんでしょうね・・・(;^ω^)

 

 

なので、

  • モグニャンを残したらどうしよう・・・
  • 臭いとか気に入るだろうか・・・

 

と初めてはやっぱり心配しましたが大丈夫でした。

 

勿論、猫にも好き嫌いの好みや体調によってはモグニャンを食べないこともあるかとは思いますが、

 

うちの猫はモグモグ食べてくれました!!よかった・・・

 

 

ちなみに、キャットフードがすべてモグニャンに切り替えることができたのは3週間ほどかかりましたが、そうなった今でもちゃんと食べてくれてますよ♪

 

元気がないことが多かったり、将来的な健康面を考えて購入に踏み切りましたが、きちんと食べてくれてよかったと思っています。

 

あとは元気いっぱいに長生きしてほしい!頼むぞモグニャン!!

 

 

 

 

 

モグニャンの原材料や成分|危険じゃない?安全性は大丈夫?

 

「モグニャンってなんでプレミアムキャットフードと呼ばれてるんだろう?」って思いませんか?

 

私も一体なにが良くてプレミアムなの?って思ってました。

 

 

調べた結果、その秘密は原材料成分にありました。

 

それでは、モグニャンの原材料と成分をご紹介していきますね。

 

 

 

 モグニャンの原材料と成分

 

 

これがモグニャンの原材料と成分表です。

 

 

 

 

モグニャンはヒューマングレードと言われる高品質な原材料でできています。

ヒューマングレードとは人間でも食べられる品質という意味です。

 

では、それぞれについて解説しますね。

 

 

 

主原料は白身魚で高たんぱく

 

 

モグニャンは 白身魚 をメインにして作られています。

 

ですので、非常に高たんぱくで食いつきも抜群です♪

 

 

猫は元来肉食動物ですので、非常に多くのたんぱく質の摂取が必要です。

 

アメリカのペットフード認定委員会であるAAFCOの基準では、キャットフードにおけるたんぱく質の割合は最低限26%は必要があるとされています。

 

 

又、日本の猫は魚好きが多いと言われています。
(市販のキャットフードの多くが魚ベースで作られているのがその証明です)

 

より多くの猫ちゃんが好む魚ベースなのは嬉しいですね♪

 

ちなみに主原料が魚の場合、チキン肉や豚肉などと比べてアレルギー反応が出づらいので、猫ちゃんの健康面から見ても良いと言えますね。

 

 

 

穀物不使用のグルテンフリー

 

 

モグニャンは小麦・大豆・とうもろこしといった穀物を一切使用していません。

 

猫は穀物を消化しにくい体になっており、穀物を食べると

 

  • くしゃみ
  • 皮膚炎
  • 鼻水

 

といった食物アレルギーが発生する可能性があります。

 

モグニャンはそういった危険性を考慮して、サツマイモを使用して必要な炭水化物を摂れるようにしています。

 

 

 

人工添加物も不使用

 

 

モグニャンは人工添加物も使用せず無添加で作られています。

 

人工添加物はどんなものかというと「酸化防止剤」「香料」「着色料」などがあります。

 

これら添加物は、発がん性物質を含むものやDNAの突然変異を引き起こすものもある危険な物質です。

 

 

モグニャンの悪い口コミのなかに

 

  • 賞味期限が短い
  • 臭いが不自然

 

といったものがありましたが、それは人工添加物を使用していないから。

 

酸化防止剤を使えば賞味期限は長くなりますし、香料を使って人工の匂いにすれば保存にも気を使わなくて済みます。

 

しかし、それ以上に猫の健康に気遣っているので、モグニャンは人工添加物は使用しないで作っているんですね♪

 

 

⇒人工添加物不使用のモグニャンキャットフード公式サイトはこちら

 

 

 

モグニャンの与え方|量や賞味期限、保存方法はどうなの?

 

モグニャンは食いつきの良さが評判ですが、口コミのなかには食べないというレビューがありました。

 

 

食べないのは勿論ですが、食べ過ぎも栄養バランスが乱れ、病気の原因にもなります。

 

いずれにせよ大切なのは適切なキャットフードの給餌量(フードの量)を与えることです。

 

ですので、モグニャンの与え方や量をしっかりと把握することが大切です。

 

ここでは食いつきの良くなる与え方やモグニャンを与えるときの注意点などをご紹介します。

 

 

 

 モグニャンの給餌量

 

 

モグニャンはオールステージ対応のキャットフードですので、年齢に関係なく与えることができます。

 

そのため、子猫やシニア猫でも食べやすいように小粒サイズに作られているので、キャットフードをよく吐き出す猫ちゃんでも食べやすいんです♪

 

※食べ過ぎは肥満などになりますので与える量には注意しましょう※

 

 

 

こちらが1日のモグニャンの与える量です。

 

栄養価が高いので、1日の与える量は市販のキャットフードより少ない量となっています。

 

 

  • シニア猫の給餌量について

シニア猫(7歳以上)になると、フードの量を抑える必要があります。

 

運動量によって変わってきますが、成猫時の10%ほど量を減らすと良いでしょう。

 

 

  • 子猫の給餌量について

子猫は生後1年未満の猫のことで、生後何か月かによって与える量が異なります。

 

子猫は一度に多く食べられないので、回数を分けて与えるようにしましょう。

 

 

 

 食いつきがよくない時や子猫・シニア猫への与え方

 

 

食いつきが悪いときは、猫用のミルクやお湯でフードをふやかしてあげましょう。

 

ドライフードが苦手な猫もふやかすことで食べやすくなりますし、温めることで猫ちゃんの食いつきもよくなりますよ♪

 

 

又、子猫やシニア猫もふやかしてあげることをオススメします。

 

子猫は消化器官ができあがってないですし、シニア猫は消化能力が低下してますので、柔らかくしてあげることで吐き出したり、嘔吐することも少なくなります。

 

 

 

 賞味期限

 

 

モグニャンは人工添加物の酸化防止剤が含まれていないので、賞味期限は短めとなっています。

 

【モグニャンの賞味期限】

  • 未開封の場合、製造日から18か月
  • 開封後は3か月

 

を目安に使い切るようにしましょう。

 

モグニャンの袋にはジッパーがついているので密封することができ、酸化を防げるようになっています。

 

 

 

 おすすめの保存方法

 

 

モグニャンは猫の給餌量によって少し異なりますが、1匹で1袋を1ヵ月半程度でなくなります。

 

しかし、できるだけ鮮度の良い状態をキープするには『冷凍保存』がおすすめです。

冷蔵は結露が生じ、カビが生えるのでやめましょう!

 

方法は、ジップロックなど密閉袋にモグニャンを入れて、冷凍庫に入れるだけです。

 

 

猫ちゃんがあまり食べないときは保存期間が長くなりますし、夏場などは直射日光を避けていても、気温が高くフードの劣化が早いです。

 

そんなときにもこの冷凍保存なら、保存期間を長くできるのでおすすめですよ♪

 

 

 

おすすめできない猫とできる猫とは?

 

モグニャンは猫の健康を考えたプレミアムキャットフードです。

 

しかし、すべての猫におすすめとは言えない点があります。

 

では、おすすめできる猫とできない猫ちゃんの違いをご紹介していきます。

 

 

 

肉派な猫ちゃん

 

 

モグニャンは白身魚を主原料に作られています。

 

香料も不使用ですので、魚本来の香りや味がする自然な仕上がりです。

 

魚好きならたまらない味と香りですが、魚が苦手な猫も当然います・・・

 

正しいキャットフードの切り替え方をすれば、慣れるともいわれていますが、それでも苦手で食べない場合は、肉を主原料にしたキャットフードにしたほうがいいでしょう。

 

 

 

ドライフードが苦手な猫ちゃん

 

 

モグニャンはドライフードですので、カリカリとした食感で食べ応えのあるキャットフードです。

 

ドライフードとは逆に、水分が多く柔らかい食感のウエットフードがあります。

 

猫によっては、ドライフードが苦手でウエットフードを好む猫もいます。

 

そのような猫ちゃんには、モグニャンは合わないかもしれませんね。

 

 

 

キャットフードにあまりお金をかけたくない飼い主様

 

 

これは猫ちゃんというより飼い主様になってしまいますが・・・

 

モグニャンは市販のキャットフードより正直高いです。

 

紹介した原材料や成分があまりにも市販のものよりこだわっているからです。

「いいもの=高い」になってしまうのは仕方ないですね

 

市販のキャットフードだからといって、すべての猫が不健康になるわけではありません。

 

となると、「高いし市販のキャットフードでいいか」と思う飼い主様も当然いらっしゃるはずです。

 

そのような飼い主様には、モグニャンはニーズに合わないと言えます。

 

 

 

 

 

元気がなく健康面が不安な猫ちゃん

 

 

猫ちゃんの元気がないのは栄養バランスが悪いことが考えられます。

 

モグニャンは猫の体を作るたんぱく質が豊富に摂取できますし、ビタミンなどの栄養も豊富です!

 

健康は食事から作られるので、栄養バランスの良いモグニャンは元気のない猫ちゃんにおすすめです♪

 

 

 

食べる量が少ない猫ちゃん

 

 

あまりキャットフードを食べない猫ちゃんも多いですよね・・・

 

一日の摂取量を食べないと栄養バランスが乱れ、健康状態に支障がでてきます。

 

モグニャンは一粒あたりの栄養価が高いので、少量でも必要な栄養を摂れるようになっています。
(逆に食べ過ぎるので、栄養過多にならないように注意が必要です)

 

一粒の大きさも小さく食べやすいので、食が細い猫ちゃんにおすすめのキャットフードです♪

 

 

 

腎不全を防ぎたい猫ちゃん

 

 

モグニャンにはオメガ脂肪酸が含まれています。

 

このオメガ脂肪酸は血液をサラサラにして、腎不全を防ぐ効果もあります。

 

猫の病気でも腎不全は代表的な病気ですので、予防したい猫ちゃんにはおすすめです!

 

 

 

ずっと健康で元気でいてほしい猫ちゃん

 

 

「元気いっぱいで健康に長生きしてほしい」

 

これはすべての飼い主様の願いではないでしょうか?

 

 

猫の健康はキャットフードが大きく関わってきます。

 

どんなキャットフードを食べているかで健康状態は決まるといっても過言ではありません。

 

モグニャンを調べれば調べるほど、健康に対して良い素材を使用していることがわかります。

 

「可愛い我が子にずっと元気でいてほしい」

 

そう考えておられる飼い主様には、自信をもっておすすめできるキャットフードです。

 

⇒愛猫に健康で長生きしてほしい飼い主様へ モグニャン公式サイトはこちら

 

 

 

モグニャンの販売店|市販されているの?

 

モグニャンキャットフードはネット通販限定での販売となっています。

 

ですので、ペットショップやホームセンター・ドラッグストアでは購入することはできません。

 

では、販売店はどこなのかをご紹介していきます。

 

 

 モグニャンを購入できるのはココ!

 

 

モグニャンが購入できるのは

  • 公式サイト
  • 楽天
  • Amazon
  • ヤフーショッピング

 

にて購入ができます。

 

 

ここで注意してほしいのが、楽天・ヤフーショッピングは個人や業者が出品しています。

 

ですので、販売価格や販売在庫はいつも一定ではありません。

 

簡単に言うと、「売ってるときと売ってない時がある」「その日によって値段が異なる」ということです。

 

 

又、モグニャンの公式販売代理店は株式会社レティシアンですが、楽天やヤフーショッピングでは販売していません。

 

ですので、第三者の手に一度渡り出品していることになるので、安全面で不安があるのは知っておいてください。

 

楽天で買ったら賞味期限が切れる直前だったなんて話も・・・

 

 

 公式サイトではキャンペーンを実施している場合もある

 

 

公式サイトでは、不定期ですが100円でサンプルを購入できたり、半額キャンペーンなども実施する場合があります。

 

これはいつ実施するかは決まっていません。

 

告知は公式サイトで行うようなので、購入時は公式サイトのチェックは必須ですね♪

 

 

 

モグニャンの最安値|Amazonや楽天などの比較結果

 

モグニャンは原材料が高品質な分、金額も市販のものよりお高いです・・・

 

キャットフードは毎日の食事ですので、できるだけ安く購入したいですよね?

 

そこで、モグニャンの最安値で購入できるのはどこかをAmazonや楽天も含めて比較してみました!

 

 

 

 Amazonでの販売価格

 

 

Amazonでは4,968円で販売されています。

 

株式会社レティシアンが販売・出品しているので安全面は問題ないですね。

 

 

 楽天での販売価格

 

 

 

楽天では5,450円で販売されています。

 

送料は650円かかるようですが、2個購入すれば送料は無料のようです。

 

この時の販売者は1件だけでしたので、時期によれば販売されていない時もあると考えられますね。

 

 

 ヤフーショッピングでの販売価格

 

 

 

ヤフーショッピングでは4,980円で販売されています。

 

この出品者は、送料が無料でCIAOちゅーるというおやつ付きでした。

 

 

 公式サイトでの販売価格

 

 

公式サイトには『通常価格』『定期コース価格』があります。

 

 

通常価格は3,960円(税抜)で販売されています。

 

 

しかし、定期コースでは値引き特典があります!!

 

 

 

定期コース価格は3,564円(税抜)で購入可能です。

 

 

定期コースといっても1回でも解約可能ですし、定期コースでの購入は10%OFFになりますのでおすすめです♪

 

送料は640円かかりますが、10,000円以上の購入ですと無料になります。

 

 

 

検証結果⇒公式サイトが最安値で購入できる!

 

 

 

公式サイトは唯一、定期コースに対応しています。

 

  • キャットフードは重くて買い物が大変・・・
  • 毎回なくなるたびにネット注文が面倒・・・
  • 注文し忘れてキャットフードがなくなっちゃった・・・

 

こんな経験ありませんか??

 

モグニャンの定期コースは決まった周期でお届けしてくれるので買い忘れる心配がないですし、何より自宅の玄関まで届けてくれるのが最高です♪

 

定期コースのお届け周期は1週〜13週で指定できますので、なくなる頃にお届けしてもらえますよ♪

 

私はこの便利さを感じてからはペットショップやドラッグストアでキャットフードを買うことはなくなりましたね!!

 

 

 

 

 

定期コースの解約条件や解約方法とは?

 

公式サイトの定期コースが最安値で購入できると紹介しましたが、定期コースってなんだか不安ですよね?

 

  • すぐに解約できるの?条件とかあるんじゃないの?
  • 解約方法が面倒なのでは?
  • 解約金とかかかったりしないの?

 

そこで、解約に関する条件や解約方法について調べましたのでご紹介します。

 

 

 

 解約条件や解約金について

 

 

解約条件や解約金についてはしっかりと確認したかったので株式会社レティシアンへ直接確認しましたので、その内容をそのまま紹介します。

 

 

 

定期コースを解約するときに条件などはあるんですか?


 

 

 

定期コースの解約に関して条件などはありません。

 

猫ちゃんに合わないと感じられましたら1回目で解約されても問題はないです。


 

 

 

でも、そんなすぐに解約して解約金とか発生しないんですか?


 

 

解約金などは一切かかりません。

 

但し、注意してほしいのが、解約の申し入れは次回お届け日の7日前までにして下さい。

 

でないと次回分は発送されてしまいます。


 

 

確認したところ、解約条件や解約金は一切ないようです。

 

解約申し込みを次回お届けの7日前までにすることだけ注意すればいいようですね!

 

 

 

 解約方法とは

 

 

解約方法は「電話」「お問い合わせフォーム」から申し込みできます。

 

では、それぞれの解約方法を解説いたします。

 

 

 電話での解約方法

 

 

電話での解約はカスタマーセンターへ電話をかけてオペレーターへ「解約したい」と伝えましょう。

 

すると、本人確認などを行い解約手続きをしてくれます。

 

継続を促されるのではと心配かもしれませんが、私が電話した際はそんなこともなく優しく対応してくださったのでご安心を!

 

【カスタマーセンターの連絡先】
電話番号:0570-200-012
(平日11:00〜18:00 土日祝休)

 

 

 お問い合わせフォームでの解約方法

 

 

公式サイトにてお問い合わせフォームへ入ります。

 

 

 

入りますとこのような入力画面になります。

 

 

 

「定期コースの変更」を選択し、内容に「定期コースの解約を希望」と入力し送信すればOKです。

 

 

 

カナガン・シンプリーと比較してみました!

 

モグニャンキャットフードはプレミアムキャットフードと言われてるけど、他のキャットフードと比べてどうなの?

 

答えは比較してみないとわかりませんよね?

 

そこで、類似キャットフードである

 

  • カナガンキャットフード
  • シンプリーキャットフード

 

この2つのキャットフードとモグニャンキャットフードを比較してみたのでご紹介します。

 

 

 

 

原材料の品質は?

 

 

こちらが原材料の比較表です。

 

モグニャン カナガン シンプリー
原材料 白身魚63%、サツマイモ、豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、ダンデライオン 乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ 骨抜き生サーモン(31%)、サツマイモ、乾燥ニシン(12%)、乾燥サーモン(11%)、ジャガイモ、サーモンオイル(8.1%)、乾燥白身魚(6.5%)、生マス(4.65%)、サーモンスープ(2.3%)、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ
主原料 白身魚 乾燥チキン・骨抜きチキン生肉 骨抜き生サーモン
人工添加物の使用 不使用 不使用 不使用
グルテンフリー
対象年齢 全猫種・全年齢 対応 全猫種・全年齢 対応 全猫種・全年齢 対応

 

 

原材料の違いですが、【主成分】が異なります。

 

モグニャンは白身魚、カナガンは乾燥チキン、シンプリーは骨抜き生サーモンをメインに作られています。

 

肉好きの猫にはカナガン、魚好きの猫にはモグニャン・シンプリーが合いそうですね♪

 

 

どれもグルテンフリー(穀物不使用)で人工添加物不使用です。

 

う〜ん、さすがどれもプレミアムキャットフードと言われるだけあって安全性や品質は非常にいいですね!

 

 

結論⇒どのキャットフードも品質は最高レベルで安全!

 

 

 

成分の違いは?

 

 

こちらが各キャットフードの成分表です。

 

モグニャン カナガン シンプリー
成分 粗タンパク質30%、粗脂肪16%、粗繊維3%、粗灰分6%、水分7%、オメガ6/2.95%、オメガ3/2.08%、マグネシウム0.12%、リン0.53%、カルシウム0.62%、ナトリウム0.3%、エネルギー374kcal/100g 粗タンパク質:37.00% 脂質:20.00% 粗繊維:1.50% 粗灰分:8.50% 水分:7.00% オメガ6脂肪酸:2.99% オメガ3脂肪酸:0.82% リン:1.40% マグネシウム:0.09% ナトリウム:0.80% カルシウム:1.58% カリウム:0.70% エネルギー(100gあたり)約390kcal 粗タンパク質37.00%、脂質20.00%、粗繊維1.50%、粗灰分9.50%、水分7.00%、オメガ6脂肪酸1.33%、オメガ3脂肪酸3.89%、カルシウム1.89%、リン1.32%、カリウム0.60%、マグネシウム0.13%、ナトリウム0.80%、エネルギー(100gあたり)約380kcal

 

ポイントはどれも高たんぱく質ということですね。

 

モグニャンだけ少し少ないですが、30%以上は非常に高たんぱくに分類されます。

 

又、給餌量で計算すると1回の摂取たんぱく質量は同じくらいになります。

 

 

オメガ脂肪酸リン・マグネシウムなど猫に非常に重要な成分がどれも含まれています。

 

これらは猫の腎不全や尿路結石などの病気に関係してくるので、予防にも効果的と言えますね。

 

 

かなり似た成分ですが、違いは脂質やカロリーでしょうか?

 

脂質・カロリーともモグニャンが一番少ないので、太りやすい猫やダイエットしたい猫にはおすすめです!

 

しかし、どれも低カロリーですので、そこまで大きな差はないですね。

 

 

結論⇒どれも高たんぱくでヘルシーなキャットフードと言える

 

 

 

カナガン・シンプリーとの比較まとめ

 

 

 

3つとも品質・安全性とも最高レベルのキャットフードです。

 

成分も市販のキャットフードではなかなか含まれていないオメガ脂肪酸なども入っており、病気の予防や改善に効果的と言えます。

 

正直に言うと・・・ほぼ同レベルの良いキャットフードです。
(各キャットフードの違いを期待された方はすみません・・・)

 

 

 

 

シンプリーはサーモンがベースなので魚好きにはたまらないでしょう♪

 

栄養もバランスよく配合されているので健康面を重視する飼い主さまにおすすめです。

 

 

 

 

 

カナガンはチキンが主原料なので肉好きの猫ちゃんにおすすめですね!

 

食いつきに定評のあるキャットフードですので、食が細い猫ちゃんや食いつきが悪い猫ちゃんに最適です。

 

カナガンについてはこちらで詳しく紹介しています
カナガンキャットフードの原材料・成分や口コミについて徹底検証!

 

 

 

 

 

モグニャンは魚ベースに加えて粒の大きさが他よりも小粒ですので、子猫やシニア猫にも安心です♪

 

人間でも口にできるヒューマングレードレベルの原材料は素晴らしいの一言。

 

3つのなかでもカロリーと脂質が一番少ないので太りにくいのも特徴です。

 

ダイエットしないといけない猫ちゃんにもおすすめできるキャットフードです♪